技術紹介

キャブレックスでは様々な技術を研究・応用し製品開発を行っています。

力の伝達

プッシュプルケーブル
ケーブルにより押し引きの力の伝達が可能。
※ケーブル部は自由に曲げて設定可能です。
用途例:
工場設備の遠隔操作、建設機械、自動車、船舶、航空機、エレベーター etc
ギヤードケーブル
直線運動を回転運動に変換し、力を伝達可能。
用途例:
自動車、窓開閉装置 etc
回転ケーブル
トルク、角度の伝達が可能。
ケーブル部は自由に曲げて設定可能です。
用途例:
バルブ等の開閉操作、自動車、トイレ etc
プッシュプルチェーン
押し引きの力をチェーンによって伝達する。
用途例:
窓開閉装置、工場設備

電子技術

画像解析技術
対象の画像を解析し欠品、異種、不良などの判定が可能。
用途例:
製造ラインでの不良判定、セキリュティー設備 etc
異材検出・過電流深傷技術
渦電流の乱れを測定して、材料判別、微小キズのインライン検出が可能。
用途例:
製造ラインでの不良判定 etc
無線技術
特定小電力無線、微弱無線、赤外線など様々な用途に合わせて通信可能。
用途例:
トップライト、盗難防止センサー、窓開閉装置、シャッター etc
指紋照合装置
独自のアルゴリズムの採用により高い照合精度を実現
用途例:
入退室管理