中国での合弁会社設立に関するお知らせ 2013年2月8日

中央発條株式会社は平成25年2月8日に上海中国弾簧製造有限公司(以下上海中国弾簧)と中国での製造会社設立の合弁調印を致しましたので、その内容をお知らせいたします。

詳細は「中国での合弁会社設立に関するお知らせ」をクリックしてご参照下さい。

平成25年3月期 第3四半期決算短信を掲載 2013年1月31日

平成25年3月期 第3四半期決算短信を「IR情報」の「IR資料ダウンロード」ページに掲載いたしました。

詳細は「IR資料ダウンロード」をクリックしてご参照下さい。

クロスライセンス契約締結に関するお知らせ 2013年1月17日

中央発條株式会社(本社 名古屋市)と日本発条株式会社(本社 横浜市、東証1部 コード番号5991)は、
両社がそれぞれ所有する自動車用懸架装置に関する特許の一部について相互に利用することに合意し、
クロスライセンス契約を締結しましたのでお知らせいたします。

1. ライセンス契約締結の目的
  グローバルな事業展開に対応するため。

2. ライセンス契約の内容
  対象特許:自動車用懸架装置に関する横力制御を含むコイルばね、およびスタビライザに関する
       特許の一部
  契約内容:相互無償の実施許諾

3. 各社の概要

商  号
日本発条株式会社
中央発條株式会社
住  所
横浜市金沢区福浦三丁目10番地
名古屋市緑区鳴海町字上汐田68番地
代 表 者
代表取締役社長 玉村 和己
代表取締役社長 髙橋 德行
資 本 金
170億957万円
108億3720万円
売上高(連結)
4,407億円(2012年3月末)
767億円(2012年3月末)
従業員数(連結)
19,711名(2012年3月末)
4,269名(2012年3月末)

4. ライセンス契約締結日
  平成24年8月1日

5. 今後の業績に与える影響
  本件による当社当期業績におよぼす直接的な影響はありません。

 

(参考情報)

・ 懸架装置とは、路面からの衝撃や振動を緩衝させるために車輪と車体をつなぐ装置です。
・ 横力制御とは、乗心地と操舵フィーリングを改善するために、ばねの反力線を制御することです。
・ スタビライザとは、車体の傾きを制御し、操縦安定性と安全性を高める役割をはたすばねです。

                                          以 上

4 / 41234