従業員との関わり

活力に満ちた安全で働きやすい職場づくり

基本的な考え方

ひとり一人の従業員が自らの成長を実感し、毎日いきいきと仕事に励むとともに、持てる能力を最大限に発揮し、それぞれの分野で高度な技術と知識を持ったプロフェッショナルになれば、自ずと企業全体も成長し、発展します。
当社は、この考え方を企業理念・企業行動指針などに盛込み、常日頃から「活力に満ちた安全で働きやすい職場づくり」を人事施策の基盤とし、ひとり一人の成長とスキルアップを目指し、チーム力やマネージメント力の向上にチャレンジしています。

  1. 人権・多様性の尊重
    従業員の人権や個性を尊重し、他人への思いやり、いたわりを常に大切にするとともに、性別・年齢・国籍・人権・宗教・身体的障害・疾病等での差別や嫌がらせを排除しています。また、事業のグローバル化や働き方の多様化など、会社と従業員とを取巻く環境が急激に変化するなか、様々な人材が最大限に能力を発揮できるよう働きやすい勤務制度(育児・介護・ボランティアなど)を整備しています。
  2. 雇用方針
    中発グループは、事業を展開する各国の雇用・労働に関する法令を遵守し、労働慣行や労使関係を踏まえた適切な労務管理を行っています。
    採用、雇用にあたっては人権を尊重し、公正な選考と多様な人々への就労機会の提供に努めています。
    また、当社は設立以来、発展を続けるとともに長期安定的な雇用方針を取っています。これまでの長期安定的な雇用を継続するためにも、将来にわたって「成長し発展し続ける会社」を目指し、国際競争力の強化に取り組んでいきます。
  3. 人材育成
    従業員ひとり一人が自ら考え、自立した行動がとれるように階層別教育や小集団活動を強力に推進しており、問題解決能力の向上を根幹とした人材育成を展開しています。また、各機能別の専門性を高めるために専門能力教育や自己啓発としてスキルアップを目指す従業員のために様々な支援制度を整備しています。
  4. 労使関係
    会社の繁栄を労使共通の目的として価値観を共有する「労使相互信頼」「労使相互責任」を基本精神として健全な労使関係を深めてきました。今後も、会社の発展を通じて、社員の労働条件の向上に努めていきます。
  5. 福利厚生
    「活力に満ちた安全で働きやすい職場づくり」をモットーに、従業員が安心して働けるような福利厚生制度を整備しています。福利制度、レクリエーション、各種社会保険(雇用保険・労災保険・健康保険・厚生年金)、退職金、確定拠出年金、社員持株会、財形貯蓄などを整備し、厚生施設として、独身寮やカフェテリア方式で喫食できる社員食堂を完備しています。
  6. 心身の健康
    会社が成長し、発展し続けるためには、従業員が自らの成長を実感し、いきいきと元気に活躍し、心身ともに健康であることが大切です。
    従業員の健康づくりのために全社を挙げた健康増進活動を展開するとともに個人面談制度、相談窓口の設置、全従業員への教育、産業カウンセラーの育成などを進めています。